ダイブの使い方/テクニック

ダイブの使い方/テクニック

ゴッドイーター3(GE3)の新要素「ダイブ」を紹介。
基本的な使い方や操作方法だけでなく、ダイブを活用したテクニックも掲載。

ダイブとは

ダイブ攻撃

新要素「ダイブ」は、飛び上がって突撃する新アクションです。

例えるなら「進撃の巨人のワイヤーアクション」の立体機動装置無しverでしょうか。すんごい脚力。ムッキムキ。

未実測ですが、装甲を構えながらステップ7回程の距離を1秒ほどで詰められるため、スピード感溢れる戦闘が楽しめます。

ダイブの使い方/操作方法

キー入力 R2 + ×

ダイブは地上/空中問わず使え、キャラの正面方向にダイブします。

敵をロックしている際は対象を追尾してダイブするため、敵との距離を詰める際に役立ちます。

ダイブ距離に応じてスタミナを消費するほか、ダイブ中はガード状態となり、攻撃を受けるとスタミナが減少します。

ダイブの活用・テクニック

ダイブ捕食

敵の部位を狙ってダイブ

ロックオンの設定を「敵ごと」から「部位ごと」に変更することで、敵の部位を狙ってダイブできます。

プレイヤー視点から隠れている部位には効果が薄いですが、高い位置にある部位を狙う際に役立ちます。

敵の攻撃を回避

ダイブの特性「ロックを外している際はキャラの正面へ直進する」を活かし、敵の攻撃を回避できます。

ロックを外して避ける方向を向く以外にも、攻撃のフィニッシュ時にキャラの向きが変わるBAの硬直解除にも使えます。

クイック捕食に繋ぐ

ダイブを使うと宙に浮くため、R1+△でクイック捕食に繋げられます。

ダイブをキャンセル

ダイブ中、再度ダイブを使うことでダイブをキャンセルできます。

敵の行動パターンを読み間違えた際や、敵に密着しない距離(ミドルレンジ)で戦う際に有用です。

ダイブの火力

ダイブで敵にぶつかるとダメージを与えられます。

頑丈な装甲ほど威力が高いため、タワーシールドのダイブが最も高火力です。

消費スタミナの違い

ダイブの消費スタミナは装甲の種類によって異なります。

軽い装甲ほど消費するスタミナは少ないため、バックラーでのダイブが最も少ないスタミナで使えます。

スキルで火力と飛距離アップ

一部のスキルでダイブの火力と飛距離、速度を強化できます。

火力アップのスキルと比べて重要度は低いので、余裕があれば試してみましょう。

システムカテゴリの最新記事