強襲討伐をソロでやる方法とメリット

強襲討伐をソロでやる方法とメリット

ゴッドイーター3(GE3)の強襲討伐をソロでやる方法とメリットを紹介。効率的なエンゲージの習得方法やEP(エンゲージポイント)の集め方も掲載。

強襲討伐をソロでやる方法

ネット回線をOFFにすれば「メギド・オーディン戦」などの強襲討伐ミッションをソロで遊べます。

ソロといってもNPCは参戦しますが、効率プレイに役立つ他、立ち回りの練習や装備の有効度を試す際におすすめです。

お手軽なネット回線の切り方

※PS Plusに加入してない方も時短できます

ネット接続は、PS4のホーム画面で設定を開き、1番上の項目「ネットワーク接続」のチェックを外せばOFFにできます。

OFFの状態ではマルチプレイができないので、マルチプレイや他ゲーをプレイする時はONにしましょう。

ソロモードのメリット

待ち時間が無い

ソロモードでは、他のプレイヤーを待つ工程がないため、ミッション開始前の待ち時間がありません。

NPCの自動参戦用の待ち時間10秒だけしか待たなくて良いので、高速でミッションを開始できます。

エンゲージの習得が楽

ソロモードでは、エンゲージ習得用の特殊なNPCが7人必ず参戦するので、新たなエンゲージの習得が楽です。

実戦向きでは無い特殊なエンゲージは、一般的なマルチプレイだと巡り会えないため、トロフィーや実績の解除におすすめです。

効率良くEP(エンゲージポイント)稼ぎ

強襲討伐をソロでやると、効率良くEPが稼げます。

参戦するNPCは弱いのでMVPを取れる可能性が高く、MVPボーナスでクリア後のEPが20%増えます。

まとめカテゴリの最新記事