アメン・ラーの攻略と弱点/素材

アメン・ラーの攻略と弱点/素材

ゴッドイーター3(GE3)のアメン・ラーの攻略方法と弱点/素材。行動パターンや捕食のタイミング、結合崩壊、出現するミッションも掲載。

アメン・ラーの攻略情報まとめ

種類 灰域種 対抗種 対抗種
画像 ラー ラー・グラシェ アメンラー
攻撃属性
弱点属性
結合崩壊

頭・両腕・焔熱炉

頭・両腕・零却炉

頭・両腕・溶界炉

ランク毎の素材

▼共通 天玉重力体・天玉抑制帯
▼共通 天玉高重力体・天玉遮衝帯
ランク4 焔禽(青)
ランク5 焔禽(赤)
▼共通 天玉天重力体・天玉不衝帯
ランク6 焔禽(橙)
ランク7 焔禽(黄)
強襲討伐 零禽

行動パターン

分身

両手の球体から分身を生み出す攻撃。本体と分身はそれぞれで行動し、分身を倒すと本体が長時間ダウンします。また、お互いを呼ぶ行動はしないため、巻いてしまえば本体のみと戦えます。

突進

下がって身構えた後、対象に向かって突進する攻撃。

薙ぎ払い

手に持った炎球を前方に振り回す薙ぎ払い攻撃。ワープして接近しつつ行うパターンもある。

プレス

その場で飛び上がってのプレス攻撃。着地時に周囲に炎が発生する。

遠距離攻撃1

両手を広げ、炎球から無数の追尾する光を発射する遠距離攻撃。

遠距離攻撃2

爆発する太陽を掲げ、プレイヤー目掛けて投げつける攻撃。

炎球放出

両手の炎球を放出し、低速の追尾弾とする攻撃。

ワープ+捕食攻撃

活性化直後、対象から離れた位置にワープして行う、遠距離の捕食攻撃。右手、左手、突進の3回攻撃なうえ、両手の捕食をジャストガードしても突進捕食は必ずしてくるので、ジャストガードを2回成功する必要があります。

ジャストガードに自信がなければ、ダイブで遠くまで逃げ切りましょう。また、段差や角で捕食攻撃は止まるので、地形を利用するのもおすすめです。

アメン・ラーの攻略/倒し方

頭を攻撃して怯ませる

アメンラーは、頭を攻撃して怯ませましょう。BAは空中戦に特化したものがおすすめです。ジャンプしていれば、プレス攻撃が当たらないので、プレス攻撃の挙動を取ったらダイブで接近し、捕食や攻撃をしましょう。

分身を倒すタイミングを調整

アメンラーの分身を倒すタイミングを調整しましょう。頭と両腕の結合崩壊のダウンを先に取り、分身破壊時の長時間ダウンで大ダメージを与えましょう。

乱戦が苦手な人は、分身を生み出す前に捕食と溜め技のチャージを済ませ、分身直後に速攻で倒すのがおすすめです。

段差を使って捕食を回避

アメンラーの捕食行動は段差や角の壁を使って回避できます。両手の遠距離攻撃は地形に当たると消え、突進は段差を登り降りできないため、高台がある場所で戦うと楽に戦えます。

神属性の武器がおすすめ

アメンラーには、弱点を突ける神属性の武器がおすすめです。

神耐性の装甲がおすすめ

アメンラーには、神耐性を持つ装甲がおすすめです。

捕食のタイミング

ダイブして空中捕食が最適

アメンラーは、ダイブで激突して空中捕食をするのが最適です。アメンラーは浮遊しているため、地上での捕食は外しやすく、空中での捕食は攻撃も避けやすいので安全です。

突進を避けてクイック捕食

アメンラーは、突進を避けた後に隙があるため、クイック捕食をしましょう。

出現するミッション

難易度 ミッション・クエスト名 作戦種類
認定 クラス20認定試験 単体
認定 クラス30認定試験 単体

アメン・ラーとは

アメンラー

アメンラーとは、紫炎の太陽を携え全てを深淵に誘う灰域種アラガミ。第三種危険灰域・旧市街地にて遭遇。その異様なエネルギーを象徴するように頭部には超高密度の結晶体とみられる真紅の角を有している。

自身のエネルギーを紫炎の太陽に充填し分身を作り出す攻撃が確認された。ただし自身のエネルギーを大量に消費することになる為、分身の撃破とともに本体を強烈な反動が襲うとみられている。好機にもなりうるため冷静な判断が求められる。

灰域種のラーとは異なり、4つの太陽を用いる捕食攻撃が確認された。灰域種と比べてもさらに回避が困難になっており十分に警戒が必要。

アラガミカテゴリの最新記事